現在位置: 住まいの知識 > 家づくり計画


01家づくり計画  
 
本当に家づくりが必要か?
将来の見通し
 

一昔前と違って、将来の立場や収入を予想することが大変難しい世の中です。 かといって、将来の不透明さを嘆いていてばかりいても何も始まりませんが、例えばご主人が将来独立する夢をもっていらっしゃる場合などは、せめてその夢の動向を見極めるまでは家づくりを延期すべきでしょう。

逆に、独立の予定があるので、ローンを組みやすいサラリーマンである今のうちに家を建ててしまいたい、とお考えの方がいらっしゃいますが、よほど独立に不安がない場合を除いては、少なからずリスクが伴うものとご理解ください。



  戻る▲