現在位置: 住まいの知識 > 家づくりの依頼先


04家づくりの依頼先  
 
ハウスメーカーで建てる
ハウスメーカーって何?
 

ハウスメーカーとは、規格住宅・工業化住宅を販売する会社です。

規格住宅・工業化住宅とは、あらかじめ住宅の工法や素材、サイズなどの基本仕様を決めて行政から認可を受け、その規格の範囲内で作る住宅のことを言います。

規格化によって、一棟一棟の住宅の許可を簡略化でき、またあらかじめ部材を大量に仕入れ・前加工することが可能なため、大幅なコストダウンを図ることができます。

よって、逆に許認可を取得した工法以外の住宅を販売することはありません。

ただし、ハウスメーカーによっては自社の規格にとらわれずに自由設計の住宅を販売する部署を持って運営していることがありますが、この場合は実質的には工務店と同じであり、ハウスメーカーの住宅としてのメリットはなくなります。

Point
・ハウスメーカーとは、規格住宅・工業化住宅を販売する会社。
・規格化・工業化することによってコストを下げることができる。
・許認可を取得した工法以外の住宅は販売しない。



  戻る▲