現在位置: 住まいの知識 > 家が建つまでの流れ


06家が建つまでの流れ  
 
ハウスメーカーで建てる場合
プラン作成
 

プランの提案は、そのメーカーによって無料で行われる場合と有料の場合とがあります。

プランの打合せは、営業担当者が行う場合と営業担当者とは別の設計担当者が行うケースがありますので、どういうことが可能でどういうことが不可能か、また、工法などについて心配な点や疑問があれば、担当者に尋ねてみましょう。

ハウスメーカーの場合、各メーカーの工法の特徴が、プランの自由度に大きく影響するため、全く同じ希望を伝えても、「A社では大空間のリビングがとれるが、B社では柱が必要」ということが生じます。

そのため、この期間は単に間取りを決めるだけでなく、各メーカーの特徴を理解する期間と認識することが重要です。

また、特別な要望があれば、仕様や設備についても要望を伝えておきます。メーカーによっては、標準外の仕様は極端に割高となる場合があるので注意が必要です。

プランの作成段階では、ついプランの完成度だけに目を奪われがちですが、工法、仕様のバランスもあわせて検討し、そのハウスメーカーとの相性を見極めることが重要です。自分の希望をバランスよくかなえてくれるのはどのメーカーか、という視点を持って検討を進めましょう。



  戻る▲