現在位置: 住まいの知識 > 住まいのお手入れ


11住まいのお手入れ  
 
各所のお手入れ
外構
 

◆庭の排水

敷地内の水たまりが長期間乾かないなど、湿気の多い敷地は、住宅の劣化を早め、白アリの発生の原因にもなりますので、スムーズに排水するようにして下さい。また、住宅の周りに設けられている排水溝や排水マスは、定期的にフタやグレーチングを開けてゴミや落ち葉を取り除いてください。放っておくと大雨などで水があふれる恐れがあります。

◆植栽

植栽は掛かりつけの造園屋を決めておくとよいでしょう。樹木が傷んだときや、虫がついたときに、すぐに相談ができます。薬を散布するときには、注意事項をよく読み、取扱には十分気をつけましょう。

◆デッキ

ウッドデッキや濡れ縁の落ち葉やホコリはこまめに取り除きましょう。放置しておくと木材が腐る原因になります。ウッドデッキは2〜3年に一度塗り直しをしましょう。

◆門扉・フェンス

サビが出やすい切断部やネジ止め部分を点検しましょう。サビが出てしまったら、スチールたわし、ワイヤブラシなどで落とし、サンドペーパーで磨いた後にサビ止め塗料を塗り、乾いたらその上に防水性のペンキなど塗装してください。

◆塀

板塀の汚れは、ブラシでこすり落としてから、水で洗い流しましょう。2〜3年に一度、防腐剤とペンキを塗り替えましよう。ブロック、コンクリート、石の塀の汚れは、たわしやブラシでこすり落としましょう。



  戻る▲