住宅情報 WEBマガジン

 
 
現在、団塊世代男性のための料理教室が大盛況だとか。若い男性も料理ができるということがステイタスとなっているようで、「男子厨房に入らず」はいつの時代のお話?というほど、男性が料理をすることが普通になってきています。そこで、「女の城」というイメージが強いキッチンを男性の目線で考えてみました。
     
  手元が見えないカウンターが◎。
カフェのマスター気分でコーヒーを…。

  気が置けない友を呼んでホームパーティー。
料理をしながら話も弾む。

  得意料理は大皿料理や煮込み料理、
週末シェフの腕の見せ所。

  刺身作りは私の仕事。
和の鉄人気分で腕を振るいたい。

  レストラン厨房のような
ステンレス製キッチンが創作する力を高める

  籠もるのではなく、広がるキッチン。
家族の笑顔に囲まれ、調理を。